千と零の釜隠し

連結注意~れんちゅう~

交通博物館

交通博物館

いまやJR東の商業施設&オフィスビルに様変わりしてしまいましたね。

最終日閉館の時、横を通過する中央線の電車が警笛ならしまくってたのが印象深いです。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/18(日) 00:00:00|
  2. 鉄道施設
  3. | コメント:0

交通博物館

交通博物館

解体されて、今はでっかいオフィスビルと、商業施設になってるそうです。

多くの鉄道少年の原点であったここも閉館し、大宮にその拠点を移しました。

久しぶりにこの場所に行ってみたいなぁ。

旧万世橋駅をどう活用した施設になったのか、楽しみです。
  1. 2013/12/05(木) 00:00:00|
  2. 鉄道施設
  3. | コメント:2

八機

八王子機関区

ついこの前、

NAGAHAMA

を食べに、はるばる自宅から八王子に行って、抜け道がてら、旧八王子機関区の脇を通ったら、

この門が消えてた。。。

いつ亡くなったんだろう??

お疲れ様でした。
  1. 2012/05/05(土) 00:00:00|
  2. 鉄道施設
  3. | コメント:2

東高島

東高島恐竜クレーン
ヘロヘロ線路をたどって着いた先にあった、錆付いた巨大な鉄骨のクレーン。

運河の船から貨車へ、荷物を移動するために使われたもの。

その恐竜を思わせる外観は、かつての横浜の臨港線の面影を色濃く残していた。

数年後この場所を訪れると、綺麗さっぱりなくなっていました。

みなとみらいを背に、役目を終えひっそりと佇む姿…

あの日はもう今から11年前とかになるんでしょうか…?
  1. 2012/02/07(火) 00:00:00|
  2. 鉄道施設
  3. | コメント:0

八王子機関区

八王子機関区
言葉に出来ないって、きっとこういうことなんだと思う。

本当すべてが偶然の出会いだった。

この機関区の歴史から言えば、わずかな時間だったけど、

東京西部の重要拠点だった鉄道施設が役目を終え、地図から消えていく…

その姿の多くのシーンを、自分の手で撮れたことはきっと一生の思い出。

記録の背景には何人もの方々のご協力がありました。この場を借りてお礼申し上げます。


八王子機関区

この場所で何度、「夕焼け小焼け」を聞きながらシャッターを切ったことだろう。。
  1. 2011/12/22(木) 00:00:00|
  2. 鉄道施設
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kitaki3881

Author:kitaki3881
*好きな車両
EF64(0/1000番)
タキ5450
ワム
EF65
DD51
DE10
など
*カメラ
・デジ
EOS7D
EOS50D
EOS40D
Nikon D3s
・フィルム
Nikon F2
幼稚園児のくせして、コンテナ大嫌い。ワム他車扱い萌えでした。お弁当はオヤ31もどき(矢羽はノリw)だったという変態野郎。
初めて連れて行ってもらった場所は碓氷峠。その次は岳南。
お陰様でこんなどうしようもない息子になりました!

twitter→kitaki3881

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EF64-1000 (75)
EF64-0 (188)
EF65 (79)
DE10 (15)
貨車 (23)
電車 (36)
EF66 (10)
臨海鉄道 (11)
Nゲージ (3)
キハ (13)
DD51 (27)
旧客 (2)
工臨 (6)
私鉄 (11)
陸送 (6)
スイッチャー (8)
未分類 (3)
EF81 (8)
客車 (3)
鉄道施設 (12)
あけぼの (11)
EL (10)
EH200 (2)
新幹線 (0)
SL (0)
みなかみ (3)
上越線 (1)
DL (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する